技術のチカラで世界を作る KURAKI

CNC横中ぐりフライス盤  KBM-11SX/11S

中ぐり主軸の直径:110mm 主軸回転速度:3000min-1 テーブルサイズ:950×1050mm 許容質量:3500Kg

横中シリーズNo.1の省スペースタイプ 作業性の良さに剛性も兼備

  • KURAKIの横中ぐり盤最小の床面積4680×4600mmで、限られた作業空間を効率よく運用
  • 高精度割り出しにより、標準仕様でロータリーミーリング加工が可能
  • 主軸回転数5~3000min-1、主軸トルク1581N・mの優れた加工能力
  • クラス最強のフライス切削能力、840cm3/min
移動量X軸移動量(テーブル前後)
(mm) 1500
Y軸移動量(主軸頭上下)(mm) 1200
Z軸移動量(テーブル左右)(mm) 700
W軸移動量(主軸軸方向)(mm) 350
テーブル上面から主軸中心線までの距離(mm) 0~1200
テーブル中心線から主軸端面までの距離(mm) 355~1055
テーブル作業面の大きさ(mm) 950×1050
工作物許容質量(等分布荷重)(kg) 3500
作業面の形状22mmT溝7本
テーブルの最小割出角度(deg)0.001 (90°毎ピン割出し)
主軸中ぐり主軸の直径(mm) 110
主軸回転速度
(min-1) 5~3000
主軸変速レンジ数(段) 2
主軸テーパ穴7/24テーパNo50
(BBT50 BIG-PLUS 2面拘束対応) ※
送り速度早送り速度[X・Y・Z] (m/min)12
[W] (m/min)12
切削送り速度[X・Y・Z] (mm/min)1~6000
[W] (mm/min)
1~6000
テーブル旋回速度[B](min-1)2.8
※BIG-PLUSは、大昭和精機株式会社の登録商標です。

その他オプション等について知りたい方はカタログをご覧ください。